用と美 2020
71/112

使用方法耐熱陶器1. お好きな茶葉を焙じ器の中へ入れます。2. 弱火にかけてじっくり焙煎します。軽く揺するように3. 香ばしい香りがして好みの炒り具合になったところ4. 急須等で美味しく淹れて“ほうじ茶”を楽しみましょう。(熱湯で淹れた方が美味しいです。)● 古くなった煎茶や少し風味が落ちてしまったほうじ茶なども焙じ器で炒る事で香ばしく、美味しく飲むことができます。● 牛乳などと合わせたほうじ茶ラテもおすすめです。し、焙じ器を動かし焦げないようにしましょう。で火を止めて、持ち手側から急須等に移します。電子レンジに入るサイズでそれぞれ合数に合わせて入ります。持ち運べるように軽くしました。耐熱容器なので、直火・オーブンも可能。鍋としても使用できます。耐熱温度差700℃の超耐熱陶器です。※( 入)は小箱の入数です。G-1151 白焙烙 (24㎝) 2,000円(税抜価格) [1入] G-1153 黒焙烙 (24㎝) 2,300円(税抜価格) [1入] G-1155 黒角型耐熱セラミックおひつ (径14.5×高さ10㎝) 2,600円(税抜価格) [1入] G-1157 黒角型耐熱セラミックおひつ (径18.5×高さ12㎝) 3,500円(税抜価格) [1入] G-1152 白焙烙 (18㎝) 1,800円(税抜価格) [1入] G-1154 黒焙烙 (18㎝) 1,800円(税抜価格) [1入] 1合用3合用G-1156 白角型耐熱セラミックおひつ (径14.5×高さ10㎝) 2,600円(税抜価格) [1入] G-1158 白角型耐熱セラミックおひつ (径18.5×高さ12㎝) 3,500円(税抜価格) [1入] セラミックおひつのおすすめポイントポイント1ポイント2ポイント3ポイント469ご飯を美味しく保存! レンジで温め、ほかほか炊きたて!常滑焼焙烙器(ホーロク)常滑焼耐熱 セラミックおひつ

元のページ  ../index.html#71

このブックを見る